Publications
安宅(あたか)は、“身を置くに最も安全な場所”という意味を持っています。
Philosophy
昨今の急速な社会構造の変化、価値観の多様化に伴い、都市は変貌し、建築空間も大規模化、高層化、そして差別化の傾向にあります。 巨大アトリウム空間、地下空間、超高層建築、すべての都市機能を持つような大規模複合用途建築など、これまでにない新しい建築空間が計画され、そして建設されていきます。 特に、こうした空間では、新しい防災技術を駆使した合理的な防災計画を行うことが建物の安全性を確保するために不可欠なものとなります。

こうした背景のもとに、当社は、建築基準法に定められた避難安全検証法、耐火性能検証法、及び、国土交通省によりまとめられた総合防災設計法などをはじめとする新しい建築防災設計手法・安全性評価手法を用いて、建築個々の特性を考慮した有効な防災計画を立案する防災コンサルタントとして設立しました。
Map
お問い合わせ
その他
社団法人
財団法人
行政
Archives
Recent
More
Selected Projects
People
Business Outline
Philosophy
Contact
Link
News
Works
Profile